SBIソーシャルレンディング

【新規案件・利回7.0%】バイオマスブリッジローンファンド7号|SBI

こんにちは、UKです。

昨日のNeoシリーズに続き、今日はバイオマスの新規案件です。SBIで連日案件が出てくるのは珍しいですね。

しかし募集金額が多いので申込やすそうですが、27カ月は長い、、、

なお、本シリーズ前回の6号は2018年10月でした。

案件概要

ファンド名称:SBISLバイオマスブリッジローンファンド7号

利回り:7.0%

運用期間:27ヵ月

募集開始日時:2020年2月14日 10:00

募集金額:26億円

出資単位:5万円

借手資金使途:借手が行うバイオマス発電事業のプロジェクト資金の一部(売電権利及び事業用地の取得費、建設費その他諸経費等)

配当:毎月払い

元本返済:最終返済日一括払い

UK
UK
バイオマスブリッジローンファンドは、借手がバイオマス発電所を作って第三者へ事業売却し、その売却代金あるいは借換え資金が返済原資となります。

また、今回貸付対象のプロジェクトは今後SBIソーシャルレンディングが組成する複数のファンドで資金調達し、今回の案件含めて総額55億円の貸付が予定されています。

スポンサーリンク

本案件の借手

バイオマスブリッジローンファンドは匿名解除後初案件となります。このため過去案件の情報は不明です。

投資家限定情報のため具体的な記載は避けます。

本案件の担保

担保種類:【抵当権設定】(第一順位)
借手が取得予定の事業用地に抵当権を設定

担保価値:2,800万円

取引事例比較法により算出した土地価格に100分の70を乗じ、早期売却を想定した担保処分価値が算定されています。

担保物件詳細:

  • 所在地:北海道網走市
  • 現況:更地
  • 土地面積:20,107㎡
  • 管轄電力会社:北海道電力
  • 売電価格:24円/kWh
UK
UK
募集金額に対して担保価値がだいぶ小さいです。この金額では何かあった場合には全然賄いきれません。

スポンサーリンク

同ファンドシリーズの運用実績

不動産担保ローン事業者ファンドNeoシリーズの過去の運用実績です。

  • 運用中:4号~6号
  • 運用終了済み:1号~3号
  • 返済延滞中:なし
  • デフォルト:なし

運用中で元本早期返還が発生しているファンドです。2020年2月13日時点

  • 4号:出資額819,000,000円のうち100,000円(約0.0%)を早期返還済み
  • 5号:出資額681,000,000円のうち100,000円(約0.0%)を早期返還済み
  • 6号:出資額2,178,750,000円のうち100,000円(約0.0%)を早期返還済み

早期返還は発生していますが、ほぼ気にならない程度の金額となっています。

スポンサーリンク

本案件のリスク評価

総合評価 ★★☆☆☆
担保 ★☆☆☆☆
借手 ★★★☆☆
同シリーズ過去実績 ★★★★★

貸付金額に対して担保金額が合っていません。何かあった場合にはとても賄いきれないの当サイトでは大減点としています。

借手は設立時期等を考慮して星3個としました。

同ファンドシリーズはこれまでに遅延・デフォルトの発生が無いため、現時点では満点の評価です。

担保が十分に確保されるどころか全然カバーできる規模ではないため、有事の際のリスクは高いと考えます。

リスク評価は当ブログで独自に検討した結果です。投資する際には自己責任となります。

【ソーシャルレンディング】会社員の投資初心者が1年間やってみて実感したメリット・デメリットこんにちは、UKです。 2018年1月頃から少しずつ投資をやり始め、私の投資経験も1年半となりました。 まだたった1年半です...
会社員にオススメ!小額から始めてほったらかしOK【ソーシャルレンディング】 皆様、こんにちはUKです。 今回は私自身も活用しているソーシャルレンディングについてご紹介します。 私は2018年初頭から...

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク