FUNDINNO

【FUNDINNO 第78号案件】株式会社C-t-i

こんにちは、UKです。

明日7月17日募集開始となるFUNDINNO(ファンディーノ)案件のご紹介です。

案件概要

出典:FUNDINNO公式サイト

公式サイト「見えないバリア」と「次世代サイネージ」。RFID+人感センサーの融合新技術を展開する「C-t-i」

投資先:株式会社C-t-i

分野:センサー開発

目標募集額:18,000,000円

上限応募額:60,000,000円

募集開始日:2019年7月17日 19:00~

エンジェル税制:予定なし

特記事項:特許を複数保有

所感

RFIDと人感センサーの組み合わせを使い、警備システムやインバウンド向けのサイネージ提供をしようとしているようです。

RFIDと人感センサーの組み合わせは面白いですね。警備システムで言えばカードキーや生体認証が競合するツールになると思いますが、これにら対する優位性はカードや手をかざす必要がない点とのこと。確かに認証される側が能動的に行動を起こす必要がないのはいいですね。

気になる点としては、実績および目処がついている商談がないことです。理屈としては良さそうな案件ですが、市場でのプロダクトとしての価値は全くの未知数ですね。

そして、もう一点、代表と経理担当の取締役の2名しか表に出ていなく、リソース面が気になります。社員数は何人ぐらいいるのだろうか。

今週末には田村淳さんが参加している案件の申し込みも控えているので申込み具合は険しいかもしれませんね。


サラリーマン投資家ランキング

スポンサーリンク