FUNDINNO

【FUNDINNO 第76号案件】株式会社DEFアニバーサリー

こんにちは、UKです。

7月20日募集開始となるFUNDINNO(ファンディーノ)案件のご紹介です。

案件概要

出典:FUNDINNO公式サイト

公式サイト株式会社東進代表が、「教育×エンターテイメント」で言語学習のアップデートに挑む!次世代学習コンテンツ”英音学”

投資先:株式会社DEFアニバーサリー

分野:EdTech

目標募集額:27,000,000円

上限応募額:50,000,000円

募集開始日:2019年7月20日 9:00~

エンジェル税制:予定なし

特記事項:エンジェル、事業会社からの資金調達実績あり / メディア掲載実績多数あり

所感

現在「英音学」という言語学習用スマホアプリを開発中で、2019年度中にリリースし、2024年頃のIPOを目指しているようです。

このアプリの特長は、音楽等のエンタメを学習と融合させていることです。それにより「読む」・「聞く」に加えて「書く」・「話す」の4つのスキルをそれぞれ伸ばせるとのこと。確かに、私も中高生時代に英語の授業を受けていましたが、「読む」・「聞く」はやりましたが、残り2つはあまり記憶に無いです。

今後もグローバル化は進む一方で、日本人の英語力向上ニーズは増えていくと思われるので、ニーズのあるカテゴリだと思います。

また、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが役員として参加しているのでプロモーション面では絶大な力があると言えます。

気になる点としては、英会話教室などの既存サービスとどこまで違いをわかってもらえるか。アプリなので自分の好きな時に使えるのはいいことですが、利用者次第なので継続してやらせることができるのか。

それと、現時点ではまだ開発中のためプロダクトとしての良し悪しが全くわからないのは不安要素です。

田村淳さんが参加しているのは大きなアドバンテージであり、強力なメンバーを揃えているように感じますが、プロダクトの良し悪しが見えないので投資するか迷っています。


サラリーマン投資家ランキング

スポンサーリンク